• 福岡県朝倉郡筑前町の工務店。注文住宅・新築一戸建・リノベーションなら原口想建

partner協力会社

株式会社 川﨑構造設計

原口想建では古民家再生において、その魅力を損なわないよう、出来得る限り、釘や金物に頼らない伝統工法を活かした改修を行っています。
しかし、やみくもに昔ながらの方法を用いれば良いというものではなく、国の建築法に定められた基準に沿う施工をしなければなりません。

その為、施工計画には大変複雑な調査と強度計算が必要となります。
建物の素材や痛み具合、全体から細部までの構造、それらが組み合わさって保たれている強度のバランス、それらをすべて把握し、 より素晴らしい建物にするための改修案を図面に落とし込むには、大変な知識と経験が必要になります。

このような複雑かつ難易度の高いプロジェクトに挑んでくださるのが、川﨑構造設計様です。

代表の川﨑先生は、現代工法から伝統構法までのあらゆる工法に造詣深く、様々なプロジェクトの実績をお持ちです。
また、学校・企業で折々に構造に関する講義をなさっており、さらには、よりよい伝統構法の設計法の改正などについても尽力していらっしゃいます。

優れた伝統工法を後世に引き継ぐためにも、なくてはならない方であり、原口想建の技術の根底を支えてもらっています。


Ys建築設計事務所

原口想建は皆様の家造りのご要望を叶えるため、オーダーメイドの完全注文住宅をお造りいたしております。
これはお客様ごとに毎回、一から設計を書き起こすことを意味します。

家づくりというのは細部はもちろん、実は全体のバランスというものがとても大事で、 扉や窓がコレなら壁と柱はコレ、と建材の良さを引き出し弱点を補い合う組み合わせを幾通りも検討しなくてはなりません。
この作業が大変なので、多くの建築会社は、ある程度の実績から導いた平均値的な家を、無難な「企画ハウス」として売り出すのです。

もしくは使い慣れて安心感のある素材や建材ばかりを使用した「偏った設計」になってしまい、 「お客様の希望の性能を最大限に叶える家」とは、かけ離れた仕上がりになってしまうことも多いのです。

Ys設計事務所の設計士、尾形さんはこうした組み立てが抜群に上手く、常にベストかつマストな提案をしてくださいます。
流れが早い最新の業界知識を常に取り入れていらっしゃり、大手ハウスメーカーから地場工務店まで多彩な実績をお持ちです。

特に「ZEH」や「BELS(ベルス)」などゼロ・エネルギー住宅面に強く、 国の補助金申請の際にもご協力いただいています。

お客様の家づくりの一端を安心しておまかせできる、腕のある設計事務所様です。