アレルゲンが少ない家づくりを実証。国の基準値を大幅クリア!

24時間きれいな空気の家で暮らそう

「24時間綺麗な空気の家で過ごそう」というコンセプトで取り扱っておりますエアコントロール工法ですが、お引渡し前の検査において、国の定める基準値を大幅にクリアするという結果がでました。

この検査で検証するのは、シックハウスなどのアレルギーや健康被害の原因になる、ホルムアルデヒドという物質が室内に存在する量についてです。

法令ではこのホルムアルデヒド量の上限を100としていますが、今回の検査で一番家族が長い時間を過ごすリビングにおいて「13」という数値を得られました。

それだけアレルギーの原因となる要素を排除できているということです。

検査を行っていただいた機関からも、これだけ数値が良いのは珍しいと誉めていただきました。

住む人にやさしい家づくりを追求してきましたが、こうして数値で実証でき、とてもうれしく誇らしいです。

体にやさしいを謳う業者や企画商品は多く、実際にその商品は良い物であるのですが、実は建て方次第でその性能は大きく変動します。

ちゃんと施工しないと効果は出ないし、かえって不具合がでてしまうこともあるのです。

本当に「綺麗な空気の家」を施工するには経験と知識、そして技術が必要です。

高性能だからといってやたらと費用がかかるとか、経費がかるということもありません。
コスト面と性能両方のいいとこどりができる、とても良い方法ですよ。

詳しい仕様はコチラのページで紹介しておりますので、アレルギー対策 シックハウス対策が気になる方は、是非チェックしてみてください。

●実際の診断報告書
voc測定結果